やんやんマイル・ドットコム

元バックパッカーのやんやんがマイルや旅に関することを中心に書いていくブログです。

【2018年1月最新】ソラチカカードのお得な入会キャンペーンをご紹介

f:id:yanyan030728:20180106234903p:plain

陸マイラーを目指す人が何よりも先に発行すべきクレジットカードである「ソラチカカード」。まだ持っていない人は今すぐ作りましょう。

ただし、クレジットカードを作るときに一番お得なキャンペーンは何か調べるのが真の陸マイラーです。

少しでも多くのマイルを獲得できるように以下を参考にしてください。

 【ポイントサイト】2018年1月時点で該当なし

f:id:yanyan030728:20180107003739p:plain

ソラチカカードはめったにポイントサイトに出てきません。2018年1月時点でソラチカカード発行でポイントが獲得できるポイントサイトはありません。

【マイ友プログラム】ANAマイレージクラブ会員からの紹介で追加で500マイル獲得可!

f:id:yanyan030728:20180107003833p:plain

マイ友プログラムとは、対象のANAマイレージクラブ会員から紹介を受けてカードを発行することでマイルをもらえるキャンペーンのことです。

f:id:yanyan030728:20180107004553p:plain

上の図でもわかるように、入会するカードによってもらえるマイルが変わってきます。ソラチカカードはANAカードの一般、ワイドに該当するため500マイルもらえるということになります。

500マイルは大きいです。還元率1%のクレジットカードであれば50,000円分決済しないと貯まらない量のマイルですからね。

マイ友プログラム利用の注意点

①申し込みの順番に注意しよう

マイ友プログラムによる紹介でカードを発行する場合、必ずカード発行の申し込みをする前にANAのホームページからマイ友プログラムに登録しましょう。

②既にANAカードを持っている人は対象外

あなたが既にANAカードを所有している場合、マイ友プログラムは対象外となります。また今持っていない場合でも退会後6か月以内の場合は同じように対象外となります。

なお、退会後6か月経過している場合かつ過去にマイ友プログラムを利用していない場合には対象となります。

③ゴールドカードを発行する予定があるなら先にゴールドカードを発行しよう

陸マイラーの多くの人はソラチカカードの他にANA VISAワイドゴールドカードを所有しています。

ANA VISAワイドゴールドカードをマイ友プログラムを利用して発行した場合にもらえるマイルは2,000マイルとなり、ソラチカカードでマイ友プログラムを利用するより1,500マイルもお得になります(上の図参照)。

もし今後ANA VISAワイドゴールドカードも発行する予定であれば先にANA VISAワイドゴールドカードをマイ友プログラムを利用して発行しましょう。

※ソラチカカードを先にマイ友プログラムを利用せず発行して、その後ANA VISAワイドゴールドカードをマイ友プログラムを利用して発行することは②の条件より不可です。

(~1/14申込まで)【JCB:新規入会限定キャンペーン】カード会社側のキャンペーンで最大合計11,500円+3,700マイル相当獲得のチャンス

2018年1月14日までに申し込みをした場合、JCBの新規入会限定キャンペーンも対象となります。

①対象のANA JCBカードに入会&メールアドレス登録で1,200マイル※参加登録要

f:id:yanyan030728:20180107013712p:plain

f:id:yanyan030728:20180107013748p:plain

ソラチカカードは1,200マイル相当(400ポイント)

f:id:yanyan030728:20180107013924p:plain
期間中に対象カードに入会し、メールアドレスを登録すればもれなくANAマイルと交換可能なOki Dokiポイントが400ポイントもらえます。Oki Dokiポイントは1ポイント3マイルでANAマイルへ交換出来るため1,200マイル相当となっています。

このキャンペーンは期間内に申し込みするだけでなく、カード発行後にキャンペーン参加登録が必要ですので忘れずに登録してください。

②10マイルコース新規入会&MyJチェック登録で1,500マイル

f:id:yanyan030728:20180107014550p:plain

f:id:yanyan030728:20180107014617p:plain

期間中に対象カードに入会し、10マイルコースを選択かつMyJチェックに登録すれば
ANAマイルと交換可能なOki Dokiポイントが500ポイント(1,500マイル相当)もらえます。

10マイルコースとは

ソラチカカードのポイントプログラムにはコースがあり、5マイルコースと10マイルコースを入会時に選択することが出来ます(加入後に変更も可能)。

5マイルコースでは1Oki Dokiポイント=5マイルに、10マイルコースではOki Dokiポイント=10マイルに交換することが出来ます。

単純に考えると10マイルコースのほうがお得に思えますが、10マイルコースの場合マイルへ交換する場合、年間5,000円(税別)の手数料がかかります。

ソラチカカードをメインの決済カードとして使用しない人は通常5マイルコースを選択しますので、あえて10マイルコースにするという人がいればキャンペーン適用となります。

なおキャンペーンの注意事項を見るとポイント付与時点で10マイルコースが適用されていれば対象となるようなので、一旦10マイルコースで入会して、キャンペーン適用後に5マイルコースへ変更しても対象になるかもしれません(確認してませんので、気になる方はJCBにお問い合わせください)

③「支払い名人」の新規登録・利用で1,500円キャッシュバック

f:id:yanyan030728:20180107080700p:plain

期間中にキャンペーン参加登録したANA JCBカードで新規に「支払い名人」に登録し、「支払い名人」で合計50,000円(税込)以上利用すると、もれなく1,500円キャッシュバックとなります。

「支払い名人」とは

「支払い名人」とは、登録しておくとショッピング1回払いご利用分が自動的にショッピングリボ払いになる支払い方法です、

設定金額を超えた分が自動的にリボ払いになるため、カードの利用金額によっては手数料が発生する可能性があるため注意が必要です。設定金額を高くに設定しておき、その範囲内でのカード利用であれば無駄な手数料を払う心配はありません。

「支払い名人」~支払い額は自分で決める。|クレジットカードなら、JCBカード

④「支払い名人」の新規登録・利用で抽選で200名に10,000円キャッシュバック※参加登録要

f:id:yanyan030728:20180107081544p:plain

上の①~③は条件を満たせば全員が対象となりますが、④は抽選となっています。

「支払い名人」の登録を50,000円以下に設定したANA JCBカードで、対象期間中に合計50,000円(税込)の利用を1口として、抽選で200名様に10,000円キャッシュバックとなります。

こういうの当たったことないのですが、条件を満たせる人はチャレンジしましょう。

同じ「支払い名人」を条件とするキャンペーンでも③には設定金額の指定はありませんが、④については設定金額が50,000円以下と指定されています。月の支払金額が50,000円を超える場合には自動的にリボ払いとなりますので注意が必要です。

設定金額を超えても支払金額が確定した後に、支払金額を増額すれば手数料の発生を防ぐことが出来ますが、そこまでしてもキャッシュバックされるかは抽選なので無理してエントリーする必要はないと思います。

まとめ

2018年1月のソラチカカード入会キャンペーンを紹介しました。

通常クレジットカードを発行する場合は、条件のいいキャンペーンが出るまで待つことも多いですが、ソラチカに関しては別です。キャンペーンがやっていればラッキーぐらいの感覚でオッケーだと思います。

陸マイラーの第一歩を踏み出すためにも、今すぐソラチカカードを申し込みましょう。