やんやんマイル・ドットコム

元バックパッカーのやんやんがマイルや旅に関することを中心に書いていくブログです。

誰でも出来る!年間216,000マイルを貯める方法まとめ

f:id:yanyan030728:20180108153858j:plain

あなたはマイルを貯めていますか?

マイルは飛行機に乗ったり、クレジットカードで大量に買い物をしないと貯まらないと思っていませんか?

 

もしあなたがあまり飛行機に乗らないから自分にはマイルは必要ないと思っているのであれば、この記事を最後まで読んでみてください。

マイルの本当の価値を正しく理解すれば、あなたもきっとマイルを貯めてみようと思うはずです。

そして、その方法は得られるリターンからすれば驚くほど簡単です。

さあ、あなたも陸マイラーとしての一歩を、今この瞬間から初めてみましょう!

とにかく早く陸マイラーになりたい人向け

もう陸マイラーになると決めたから、陸マイラーについて中身をすべてきちんと理解する前に、まずは必要なものの準備を整えたいという方もいると思います。現に自分がそうでした。何事も形から入るタイプなので。

そういうせっかち(笑)な人向けに、マイル活動をするにあたって事前準備が必要なものをまとめました。

下の記事を参考に準備をすれば、一通りの準備は整うはずです。

【まずはこれだけ】1日で陸マイラーになるために必要なクレジットカード、ポイントサイトまとめ

www.yanyan-mile.com

もちろんゆっくり理解してからでも全く遅くありません。これからマイルや陸マイラーとは何かからマイルの貯め方まで解説していきます。

はじめに

マイルを貯めるメリットとは

初めにあまり飛行機に乗らないから自分にはマイルは必要ないと思っている人にも陸マイラーになる価値はあると言いました。それはその通りなんです。

ただ、やはりマイルを貯める最大のメリットはタダで飛行機に乗れるということです。

マイルが貯まればいつどこにでも行ける、決して大袈裟ではありません。元々旅行が趣味の人は、飛行機代が浮いた分いいホテルに泊まることができます。普段あまり旅行に行かない人も帰省にかかるお金などを浮かせることが出来ます。

 1マイルの価値=1円ではない?

マイル以外にも世の中にはたくさんのポイントがあります。楽天スーパーポイントやTポイントなどが代表的なところです。

ではなぜそういったポイントではなくマイルを貯める必要があるのか?それはマイルの価値が必ずしも1マイル=1円ではないからです。

楽天スーパーポイント10,000ポイントを使ってショッピングをする場合、基本的には10,000円のものが買えるので1ポイント=1円となります。

一方マイルを特典航空券に変える場合はマイル数=航空券代ではありません。行き先によって必要なマイルが決まっており、航空券の価格が高くなるほど1マイルの価値は高まります。例えばハイシーズンのハワイへビジネスクラスで行くには約50万円かかりますが、必要マイル数は68,000マイルです。500,000円÷68,000マイル=約7.35円、つまり1マイルの価値=7円以上になります。

なので私は他のポイントを貯めるぐらいなら全力でマイルを貯めます。

本当にマイルは貯まるのか、実績を公開します。

上が私、下が妻の2018年1月7日時点のマイル残高です。

f:id:yanyan030728:20180107183426p:plain

f:id:yanyan030728:20180107183619p:plain

既にいくらか使用したマイルやまだANAマイルへ移行していないポイントもありますが、それでも夫婦で約28万マイルを獲得しています。つまりハイシーズンのハワイに夫婦で2往復できるマイルを持っていることになります。

このうち飛行機に乗って貯まったマイルはゼロです。つまり飛行機に乗らずに陸マイラーとしての活動のみでこれだけのマイルが誰でも簡単に貯めることが出来るのです。

陸マイラーがマイルを獲得する方法

ここからは実際に陸マイラーがどのようにマイルを貯めているのか解説していきます。

陸マイラーは飛行機に乗ってマイルを貯めない?

陸マイラーとはその名の通り、陸にいながらマイルを貯める人のことを指します。陸サーファー的なやつです。

陸マイラーは基本的に飛行機に乗ってマイルを貯めません。それは何故か。答えは簡単です。普通の人はそんなに飛行機に乗らないからです。

また飛行機に頻繁に乗る人であってもヨーロッパなどの長距離路線の往復を繰り返すようでないと大量のマイルは獲得できません。

逆にあなたが月に何回もヨーロッパにいくような人であれば、陸でマイルを貯めなくても空でそれなりのマイルを貯めることが出来るはずです。

普通の人はそんなに飛行機に乗れないので必然的に陸でマイルを貯めることになりますが、もう一つ大きな理由があります。それは飛行機に乗ってマイルを貯めるよりも圧倒的に簡単に、大量のマイルが陸では貯まるからです。その方法をこれから解説していきます。

陸マイラーが飛行機に乗らずに年間216,000マイル貯めている方法

では陸マイラーがどうやってそんなに大量のマイルを貯めているのか、その答えはズバリ、ポイントサイトです。

ちょっと怪しいと思った人、私もそうでした。どうせ実際には商材の購入とか友達紹介とかでポイントを貯めないといけないからホームページどころかブログも書いていない自分には到底出来ないんだろうと思っていました。

でもちょっと待ってください。上で紹介した夫婦で保有している約28万マイルはすべて自分でコツコツ貯めたものです。陸マイラーの先輩方のサイトで勉強はしましたが、有料の商材を購入したり(させたり)、友達紹介で得たポイントは全く入っていません。

自分のホームページがなくても、自分の友人に何かを紹介しなくても、可能です。

ポイントサイトとは

そもそもポイントサイトという言葉に馴染みがない方も多いと思います。

ポイントサイトとは、様々なサービスを利用することでポイントを貯めて換金できるサイトのことです。ポイントサイトは一つではなく、有名なものからそうでないものまでさまざまあります。最近ではハピタスというサイトのCMに出川哲郎さんが出演しており、お茶の間での認知度も高まってきています。

そしてそのポイントサイトで貯めたポイントをいくつかのサイトを経由してANAマイルへ交換するんです。イメージはこんな感じ。

f:id:yanyan030728:20180108125658p:plain

めんどくさそうでしょ?でも実際にポイントが貯まりだしてくるとマイルへの交換は楽しみでしかなくなります。私も毎月楽しみでしかない!

何はともあれまずはポイントサイトのポイントを貯めよう

陸マイラーがマイルを貯めるにはポイントサイトのポイントを貯めると言いました。では実際にどうやって貯めればいいんでしょうか。

①クレジットカード発行で貯める

みなさんがクレジットカードを発行するときはどういうときですか?クレカを作ればルミネで10%割引になるとき?街中できれいなおねーさんに声をかけられて勧誘されたとき?

陸マイラー違います。ポイントサイトに高額のキャッシュバックが出たときです。陸マイラー御用達のポイントサイトのひとつであるハピタスでクレジットカード案件を調べてみます。

f:id:yanyan030728:20180108003348p:plain

記事執筆時は180件のクレジットカード案件が出てきました。ピンクの文字で記載されているのがポイントサイトを経由してカードを発行したときに貰えるポイントです。例えば一番上のNTTドコモ「dカードGOLD」を発行した場合13,000ポイントもらえます。そして13,000ポイントは11,700マイルへ交換可能です。

つまりクレジットカードを1枚発行するだけで一万マイル以上獲得できるのです。

②その他のクレジットカード案件で貯める

クレジットカードの発行はちょっと怖いな、という人もいると思います。私も必要以上のクレジットカードを発行するのは抵抗がある方の人間です。

実際マイル活動をしてから発行したクレジットカードは2枚だけ、高還元率でも必要のないクレジットカードの発行はしていません。

でも大丈夫、ポイントサイトにはクレジットカード発行以外にもさまざまな案件があります。このサイトでもお得な情報があれば随時発信していきます。

③食事モニターで貯める

完全無料ではないですが食事モニターで貯める方法もあります。ミステリーショッパーって聞いたことありませんか?

事前に応募した飲食店に客として来店し、定められた調査項目に沿って報告レポートを作成するものです。報告レポートといってもアンケートのようなものなので誰でもできます。私は毎月これで安定して5,000ポイント(4,500マイル)は稼いでいます。

まずはこのポイントサイトへ登録してみよう

ポイントサイトといっても実はたくさんあります。私もたくさんのポイントサイトに登録しています。

その中で初めに登録すべきサイトを一つだけおススメできるとしたら、そのポイントサイトはハピタスです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

初めてポイントサイトを利用する方にはとてもシンプルでわかりやすい作りになっています。もちろん利用は完全無料です。

まずはとりあえずハピタスに登録してポイントサイトとはどういうものか感覚をつかんでみてください!

ポイントサイトのポイントをマイルへ移行する

ポイントサイト利用でポイントが貯まってきたら、ポイントをマイルへ移行します。その方法は通称『ソラチカルート』と呼ばれています。

f:id:yanyan030728:20180108125658p:plain

先ほどの図が再登場です。

①ポイントサイトのポイントを一旦②中継サイトのポイントへ交換して、そこから③メトロポイントへ交換して、最後に④ANAマイルとなります。これが『ソラチカルートです』。

マイルを貯めたその先は?

特典航空券で海外旅行を満喫する

マイルが貯まればあとはそのマイルを使って特典航空券を発券しましょう。もうあなたはどこへでも行けます(空席があれば)。

特典航空券で行きたい場所への旅行を満喫してください。世界が一気に広がりますよ。

SFC修行という選択肢

陸マイラーの多くがマイルを貯めた後SFC修行を行っています。

SFC修行とは簡単にいうとANAの上級会員資格を得るために飛行機に乗りまくることです。ANAの上級会員資格が本当に必要かは人それぞれなので、私はぜひやってみたいと思っています。

まとめ

陸マイラーを目指す人がはじめに知っておきたいことをまとめてみました。

何回もいいますが陸マイラーには誰でもなれます。今この瞬間にも何人もの陸マイラーが生まれています。

あなたも是非陸マイラーになってください!一緒にマイルを貯めましょう!

陸マイラーになるために必要な事前準備についてまとめています↓ 

www.yanyan-mile.com